★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

2020-01-01から1日間の記事一覧

俺は、君のためにこそ死ににいく

年開け早々に相応しい映画とは言えないでしょうが、平々凡々と過ごす自分を少しばかり引き締めても良いだろうと07年公開の本作を選びました。石原慎太郎が脚本から製作総指揮まで手掛けた太平洋戦争末期が舞台で、百田尚樹の永遠の0と重なる部分も多々あり…