★気ままに自宅で映画観賞★

  あれこれ好き勝手に映画感想。カクヨムで小説や歌詞も書いてます。

クワイエット・プレイス

          f:id:chibigori:20200503220115j:plain

 

都市も封鎖。ただし、外出規制も無いしマスクも不要となれば、置かれた状況はだいぶ緩い感じもしますが、物静かなオープニングからただならぬ恐怖が伝わって来る。これほど台詞らしい台詞が無い映画も記憶にないんじゃないか。そう思わせる18年公開の本作は手話でのやり取りが中心で、当然判りにくいシーンも有るため吹き替えであっても字幕が出ます。つまり本作でのタブーはズバリ、音です。このテーマが作品そのものを支配してると言って良いでしょうね。登場人物も少なくセリフの大半が短いのも実に効果的で、知らぬ間に一出演者と化してる錯覚に陥ります。出来れば深夜、それも囁き声が耳に届くヘッドフォンでの視聴をオススメしたい。とにかく音を出さない。もし、出してしまったら?この辺りの怖さの見せ方も巧妙で、一瞬頭が混乱するほどのインパクトに恐らく心拍数も上がるはず。設定は単純ながら強烈とも言える一貫性がある。これだけでエンディングまでハラハラさせ続けられる事に拍手を送りたいです。

 

●ちょっとひとこと●
自粛して毎日インスタント麺じゃ、さすがに寂しいと、昨夜はたまにお邪魔する天ぷら屋さんに出掛けて来ました。予め予約をしておいたんですけどね。行ってみれば私の家族だけと言う貸切状態。お蔭で密になることもなかったものの、やはりほとんど予約も無くお店も時短営業をしているらしい。そんな状況だから生ビールも鮮度の関係で出せないって。だから瓶にしました。