★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

バッド・ウェイヴ

          f:id:chibigori:20200523122259j:plain

 

つくづく貸し出しやセルを伸ばすのにはジャケットの画像と文句が重要なんだと思いましたね。カッコいいじゃないですか。おまけにバリバリのアクションでしょ。さらに書かれた文字から想像すれば、ひょっとしてダイ・ハードのスピンオフかと知らぬ間に気分も高揚。ハイ!それでは一本貸出しですね。とこうなって戦略の術中にはまってしまう。せめてもの救いは旧作の100円であったってことでしょうか。ブルースの受けた印象は噂のギャンブラーと一緒で笑いの質が今一歩・二歩。苦笑ってのはこういう笑いを指すんじゃないかと口を大きく開けて息を吸い込む動作が増えてしまう。アクション・コメディってジャンルなので気楽には見られますけどね。けど、子供とは見られない。あれなんですか?なんてタラちゃんに聞かれようもんなら、えーーっ!?サザエ~っ!何とかしてくれ!とマスオさん状態になるのは必至。2017年公開の本作は、コメディ時々エロでところによってアクションになるでしょうと、天気予報で言うならこんな調子です。

 

●ちょっとひとこと●
この間のふくさんのブログを見て、ちょっと面白そうだとタイトルをインプットしておいた映画をタイミングよく見つけたので借りて来ました。題名はサボタージュ。ただ、なんとなく嫌な予感がしましてリストをチェックしたらなんと家にある。久々にやらかしましたよ。と言うことで初めてじゃないんですが・・。そういや、ジャック・ニクラスも言ってたっけ。借り行く時は忘れずに。これぞ苦笑。

 

f:id:chibigori:20200522092858j:plain 読みいただきましてありがとうございます。