★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

アルキメデスの大戦

          f:id:chibigori:20200524055342j:plain

 

2019年7月の公開を知らせるTVを見た時から気になっていた作品をようやく入手。チェックしてた割にすっかり忘れていたりもしたんですが、開始早々の映像を目に、邦画のCGのレベルや、その部分に対する拘りがだいぶ変わったと思わず見入ってしまいましたね。タイタニックばりに迫力があって臨場感も悪くない。この時点で期待度の針はグイと上昇。ただ、本格大戦とは違う戦いが本作の見どころであるため、ドンパチ好きな人はテンションが降下するかもしれません。ただし、その遮断が良い仕切り直しになってるのも事実で、新たなストーリーへと導いてもくれます。菅田将暉演じる天才数学者に知らず知らず引き込まれて行く様は、エニグマを描いた『イミテーション・ゲーム』に通ずるところもありますが、破天荒な試みは見ていても面白く、時にその痛快さが心地良かったりも。それと社長令嬢を演じた浜辺美波の可憐さも注目ポイントでしょうね。そのも含めて曲者たちとの攻防はスリリングでもあり二時間強を楽しめましたよ。

 

●ちょっとひとこと●
ネットで見る映画ではまず考えられないんでしょうが、DVDなどのレンタルでは稀に再生不可と言うケースがあります。ちょっと前に借りたピクサーのアニメも開始10分程度で画面が停止。まさかのフリーズ状態です。その後、ちょっと飛ばしてみたものの、やはり止まる個所がいくつもあって仕方なく諦めました。一応そのことをお店に伝え無料券をもらいましたが、いつ使おうか。

 

f:id:chibigori:20200522092858j:plain 読みいただきましてありがとうございます。