★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

新座頭市 破れ!唐人剣

          f:id:chibigori:20200920150102j:plain

 

何人かの座頭市は見ました。ただ、やはり勝新に限るというのは誰しも思う所じゃないでしょうか。恐らくそれは今後も変わらない。立ち振る舞いやその喋り。見るものを魅了する鮮やかな殺陣。その魅力は歳を重ねるごとに味わいも増すだろうと、71年公開の本作を見て感じましたね。寅さんほどじゃないにしても、シリーズで22作目となれば当然のように安心感がある。とは言え、今回は異色の香港との合作で座頭市にして、なんと字幕が出る。これには意表を突かれた感じです。ちなみに映像はあまりよろしくないものの色は付いております。香港トップスターのジミー・ウォングと勝プロダクション代表との一戦。この辺りが所謂見せ場になるわけですが、面白いところでは懐かしいてんぷくトリオも登場していて、ちょっとしたやり取りに頬が思わず緩みます。本作では戦に発展してしまう為、日中摩擦を懸念されたあなた。香港版では内容も変えられてるらしいので御安心を。せめて言葉が通じれば。勝新の一言が心に重く響きましたね。

 

●ちょっとひとこと●
東野圭吾のマスカレード・ホテルの続編。マスカレード・イブを読み終えたのが数日前。その数日後でしたかね。朝刊にそのシリーズ第三弾となる、マスカレード・ナイトの新刊案内が出ててあまりにタイムリーだったもんで思わず見入ってしまいました。ただし、そうは言ってもすぐには飛びつかない。これは映画と同様です。そもそもまだ未読の東野が家にまだまだありますから。

 

f:id:chibigori:20200606080121j:plain  このくらい涼しいとエアコン無しで映画が見られるので助かります。