★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

座頭市 関所破り

          f:id:chibigori:20201023071443j:plain

 

公開は1964年。ちょうどオリンピックの年になるんですね。東京五輪、記録破り。そちらにタイトルを付けるとしたらこんな感じになるでしょうか。古い映画になるので当然、主演の勝新太郎も若く髪の毛も黒々しております。さらにその密集度も高く肌の張りも良い。若いですからね。ただ、言い換えると円熟味には未だ向かう途中で晩年の座頭市等を見てしまうと、殺陣や佇まいにも物足りなさを感じてしまう。もっとも当時としては、最高年齢になるわけですから不満もないわけでしょうが。今回の作品は、あなたのブラウン管で視聴したのですが、音声が聞き取り辛くて市っつぁんより耳を澄ませなければならないシーンも多々あって、俗にいうお見苦しい仕様となってまして、さらには途中で二回ほど中断と、これだったらDVDをレンタルすれば良かったなんてつい思ってしまいましたよ。見所としては斬鉄剣ばりのキレ味と、高田美和、滝瑛子といった綺麗どころですかね。ストーリーは割とよく出来ているのでDVDで見て欲しいです。

 

●ちょっとひとこと●
試聴する動画によっては、ポコポコとかブツブツとか耳障りな音と共に音声が途切れて困っててまして、知恵袋にも確かそんな書き込みがあり、結局すべてのハードをリセットして直ったようだと書かれてたんですが、一度にやったので根本的な理由は判明しなかったらしい。そこで私も同様にしてみたのですが改善は見られず。音楽なんか聞いてると気になって仕方が無いです。

 

f:id:chibigori:20200606080121j:plain  また雨なので自宅でゆっくりさせてもらいます。