★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

人魚伝説

          f:id:chibigori:20210425121001j:plain

 

昔のTV放送でも見ているような狭いアングルは久々でしょうか。1984年とあって画像も今一つです。それがまた古い映画を見ている感覚になるんでしょうが、サスペンス始まりな部分は悪くは有りません。それと新鮮だったのはモワッとした映像。いわゆるモザイクってやつですけど、主人公の女性が取ってるものでも映っちゃったんですかね。気になるところです。その主演は白都真理。天地の方とは違って失礼ながらあまり存じておりませんが、体当たりの演技を見せて存在感もなかなか。ラストの方ではランボーとキャリーが合体したかのすさまじさで、出血どころか大出血サービスとなっております。いささかこの辺り無理があるかなって思ったりもしますけどね。いうなればこれも映画ならではです。それと久々なのがねぇマスターでお馴染みの清水健太郎。好青年ってよりもおういった役の方がしっくりする気がするのは私だけでしょうか。監督の池田敏春が撮影された漁港の堤防で水死体で発見されたのも繋がってるようで怖い。

 

 

f:id:chibigori:20200522092858j:plain chibigori’s voice●              


家族の車のメーターに電池の表示が出たと話があって、つい先日そのボタン電池を購入して来ました。コンビニでも売ってるのは有り難いですが、こういう表示がでて教えてくれるのも便利になりましたね。さすがに私がやってもためにもならないだろうと、今回はやらせてみました。ユーチューブを見ながらやってましたけどなんとか完了したようで、車の表示も無事消えたようです。