★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

牝猫たち

          f:id:chibigori:20210502050542j:plain

 

ただなついただけ、別に飼ってほしいわけじゃない。2017年の本作のキャッチコピーはタイトルを象徴するものとなっておりますが、風俗店で働く女性の心模様が短い時間の中に描かれていて、日活の如何にもと言ったものとは一線を画す出来となっております。ただ、そこは日活でR18ですから随所に登場して来ます。なんでも10分に1回だとか。製作期間は一週間って話もあるらしいし予算も見れば一目瞭然ですけどね。それでも裏側の心情っていうのか登場人物も素人っぽさがあるのでAVを見てる感じではありません。ちょっと考えさせられるような場面もあって腕を組んで呻ってしまいそうです。そうかと思うと思わずプッと笑ってしまうところもあったりと、ある意味欲張った作品とも言えるんじゃないでしょうか。圧巻なのは屋上の上でしょうかね。よく撮りましたって感じで無料観覧した人も居るんじゃないでしょうか。監督は孤狼の血や凶悪といったアウトローの世界を得意とした白石和彌。そういう匂いも作品から感じましたね。

 

 f:id:chibigori:20210501074431j:plain chibigori’s voice●              


GW期間中に仕上げられるかと思った書き物の校正も終わり、昨日から印刷に入ったわけですが、今回の仕様は文庫サイズ。用紙も二種類調達して在庫の無いインクもいくつか買ってきたんですが、印刷を始めたら買ってないインクが終わりまして再度買いに行くというハプニングも。もうちょっとインクも安ければいいなって思いつつも、形が見えて来たので良かったですかね。