★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

スウィンダラーズ

          f:id:chibigori:20210515110307j:plain

 

このところの韓国映画の質の高さを唱えてやまない方は大勢おられるかと思いますが、今回の映画もまさにハリウッド映画にも迫るレベルで最後の最後まで楽しませていただきました。まずは原作が良いですね。詐欺師を騙す詐欺師ということもあってか息が抜けないスリリングな展開がとにかくハラハラさせてくれる。韓国で実際に起きたマルチ商法による巨額の詐欺事件をモチーフに制作されただけあって内容が濃いです。見覚えのある役者さんもおりますけどね。大半は誰?状態なのでそれがまた変な先入観を抱かせずにストーリーに入って行けるんでしょうね。もちろん完全吹き替えですし、口と台詞が噛み合わない状態もまったく感じませんでしたから、画面により集中できる。特にこういったスリリングな作品は役者の目を見てないと魅力も半減しますから、重要ポイントです。無論、韓国語ペラペラの人はそのままの音声でお楽しみください。印象に残ったのは多々ありますが、やはりナナの良い女ぶりだったでしょうかね。

 

 f:id:chibigori:20210501074431j:plain chibigori’s voice●              


ここしばらく通勤で聴いていたのは太田裕美。アルバムにして十数枚を順番に聴いておりました。比較的新しいのも悪いとは言いませんが、好みなのは初期の頃のやつですね。それが一昨日聴き終りまして、次は音のシャワーといわれるボストン。本来なら幻想飛行からって言いたいところですが、それは持ってないのでドントルックバックからウォークオンと聴いておりました。