★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

任侠学園

          f:id:chibigori:20210627060753j:plain

 

中心となる登場人物を見ればわかるように、本作は本格的な任侠映画ではありません。やくざ映画は苦手。そんな方にも気軽にご覧いただける入門編って感じで、怖さよりも随所に笑いが出てくるコメディとなっております。その為、肩の力も抜けて寝っ転がって見てもOK。ただ、悪く言えばどっちつかずの映画で、中途半端な印象を受けてしまいますね。今野敏の小説の実写版ってことになるのでしょうが、あるいは小説の方が楽しめるんじゃないかって、見ながらふと思ってしまいました。その第一の要因が西島秀俊じゃないかと。役に合ってないというか、怖さ面白さがなんとも微妙です。もっともここで白竜だったらコメディにならないでしょうけど、その手の映画で活躍されてる人たちの登場はちょっと嬉しい誤算というのか、映画の質が少しばかり上がった気がしますね。とは言え、ちょっと二時間弱は長いかなってのが正直な感想。横になって見ていてもやや退屈するのか二度ほど一服しに行きましたから。2019年に公開。

 

 

f:id:chibigori:20210601161453j:plain   chibigori’s voice●            


昨日は雨も降らなかったので芝刈りと草むしりをしました。気温も上がって芝も活発になってきたためか、芝刈りの頻度もあがるのですが、同時に雑草も活発になる。毎年恒例のことなんですけどね。特に厄介なのは芝の中に生えたカタバミ。芝刈り機で刈れるのなら良いんですが、ちっこいやつが困るんですよ。濃い紫色したようなやつ。昨日は剪定ばさみで一掃しましたよ。