★気ままに自宅で映画観賞★

  あれこれ好き勝手に映画感想。カクヨムで小説や歌詞も書いてます。

コレクター

          f:id:chibigori:20211030100654j:plain

 

人間の記憶は如何に。と問うのが今回の作品。実は二年ほど前に視聴してさらにはアップしていたのに、まるで初見のように見ているという馬鹿さ加減。もう過去の記憶はどんどん削除されているのかもしれません。昔見た映画を新鮮に楽しめるのはある意味都合のいいことでしょうが、俺の頭は大丈夫なのかという不安も少々。それはさておき、この1997の作品は映像こそモヤッとしてますが、羊たちの…を彷彿させるスリリングな内容で最後まで楽しめます。主演はモーガン・フリーマン。そして被害者のケイトを演じるのがアシュレイ・ジャッド。つい見惚れてしまうほどの美人です。のちにこの二人はエンド・オブで共演しております。通常この手の映画は一度見たら犯人が誰かわかってしまうので面白みも半減するんでしょうが、全くわからないのですからいい加減な記憶も役に立つんですね。たぶんまた二年後に見たら新鮮に見られるんでしょうね。

 

f:id:chibigori:20211016161755j:plain   chibigori’s voice●            


買わなければ当たらないのが宝くじですが、買っても当たらないというのが私の経験談。それでも気が向くと買ったりするんですが、今年のサマージャンボはちょっと違いました。当たったんです。300円じゃないですよ。もちろん300円も当たりましたけど、なんと3000000円。あ、ちょっと興奮して余計に打っちゃった。正しくは3,000円です。