★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

ターミネーター新起動/ジェニシス

イメージ 1


前にも書いたプレーヤーのトレイの出が相変わらずです。
指でトントンやったり、爪でチョンチョンやっても特効薬は無し。
使えるうちはと思いつつも、我が家のBPもそろそろ新起動させたい。
本日の午後のロードショーは「ターミネーター新起動/ジェニシス」

ターミネーターシリーズはけっこう好きで、この映画は前々から
楽しみにしてたんですよ。今更ながらって感じでしょうが・・・。
邦画をもう一本と思ってたんですが、せっかくなら昼間ですし、
ある程度ボリュームを上げて見たいと、こちらをチョイスしました。

イメージ 2

ターミネーターは2が最高の出来と、映画好きには評判ですが、
1もそれなりには楽しめる。楽しめると言うか怖さの方が前面に
出る感じ。手に汗を握るどころか握りっぱなし。
3もダメとは言いませんが、2の後だけに少々辛いものがある。
さらに4。もう何の話なのか、ここまで行くとわからない。

やはりシリーズを見て感じるのは、シュワちゃんなくしてターミネーター
ありえないってところでしょうか。それゆえ、2015年公開のこの映画に
対する期待度も当然高く、出演依頼の際、シュワちゃん
素晴らしいストーリーがないとダメだと言ったらしい。

イメージ 3

あまりに見るのが遅くなったため、イ・ビョンホンが出ることも
すっかり忘れていた次第。これだと言う印象が残りませんでしたので、
個人的にはもうちょっと登場する時間が長くて良かったかなと
思ったりもしました。声優は阪口周平です。シュワちゃん玄田哲章

2の要素を盛り込んだジェニシスは全編を通して楽しめる内容ながら
個々のキャラが少々物足りない感じもしますね。
とは言え、終わったと思ってたシリーズが、
息を吹き返したのは確か。まさに新起動です。