★気ままに自宅で映画観賞★

     映画の感想+αを気の向くままに綴っております。

アドレナリン2 ハイ・ボルテージ

イメージ 1


今年に入って更新こそしてませんが、以前のブログもお友達とかの
ページをたまにチェックに行ってます。それで何気にPVレポートを
チェックしたらほとんど毎日が一桁。アップしてませんからね。
当然です。ところが昨日は突然400を超えてる。摩訶不思議です。

半年近く野放しにしていても見に来てくれる方が居ると言うのは、
嬉しいですけどね。書いてる時でもそんな数値があったか疑問。
PVは訪問者の数ではないので、少人数でいろいろ見た可能性も
あるわけですが、唐突に跳ね上がったグラフにはビックリでしたよ。

イメージ 2

物にはついでがあると言いますので、引き続きジェイソン・ステイサム
昨日の続きの「アドレナリン2 ハイ・ボルテージ」2009年の映画です。
実は前回のエンディングはすさまじい終わり方だったため、
これではたして続編があるのかと興味をひかれたわけであります。

前作はアドレナリンを出し続ける。つまりは立ち止まると危険となる。
クールな殺し屋の先入観を持って見ると、意表を突かれるわけですが、
1を見た後ですから、多少の心構えは出来ている。それが良かったのか、
2は割と受け入れることが出来て、そこそこ自然に楽しめましたね。

イメージ 3

ハチャメチャぶりは相変わらず。ところによってはやりすぎの感もあって、
R-18どころか何の映画だか判らなくなるシーンもあったりします。
アメリカンジョークと言うのでしょうか、日本人でも理解できないわけじゃ
ないですけど、笑いのツボそのものがちょっと違う気もしますね。

アドレナリンを出す一作目と違った設定になるのも面白いですし、
完全な続編になるので1を見た後で、すぐに見ると良いかもしれません。
派手な撃ち合いや、少々グロテスクなシーンも登場しますけど、
緊張感がどうしても薄れてしまう。コメディタッチの辛い所でしょか。