★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

オリエント急行殺人事件(2017)

イメージ 1


どこか洒落た響きのあるタイトルは、同時に聞き覚えのあるタイトルでもあったでしょうか。それがジャケットを目にした時の感想で、しばしそこに描かれた人物などを眺めていました。古そうにも見えなくはないですが、逆に新しさも見える。なんとも煮え切らないような感覚で手にした映画を昨夜見てみました。後でわかったのはアガサ・クリスティの小説、そして、1974年にイギリスで映画が作られていたこと。なるほど、それが冒頭の部分に繋がるのかと一人納得。殺人事件ですからミステリーになるのでしょうが、作り込まれた感のある映像はファンタジーの雰囲気も漂わせて、別の世界へと引き込まれて行くかのようです。綺麗で思わず見入ってしまいますね。それと進行のテンポも良くて小気味いい。ただし、こういった話なので一回勝負と言うのが正直な感想。74年版のものも見てみたいと思いました。

●ちょっとひとこと●

ヤフーブログ終了。またmeiwakuメールかと思ったら本当のことだとマイページで確認。他のサイトへの移行も出来るようになるらしいのだけど、気分は複雑ですね。移行するか、終わりまでやって終了するか、あるいはその前に・・・。さてどうしたものか。