★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

セントラル・インテリジェンス

イメージ 1


そういえば、あれを買ったっけ。と、そのタイトルに遠い過去のローンが頭に浮かんだりなんかして。それがお気に入り俳優の一人、ドウェイン・ジョンソンの2016年の映画であります。ジャケットを見る限りでは割と楽しめる予感もしましたけど、見始めると一転。これはもしや・・・。ソ~~ナンデス!思わずポケモンのようになってしまったのは、ドウェインではあまり好ましくないコメディだったから。もちろんそれなりには楽しめるのでアメリカンジョークにニヤリとでもするかと見ていると、これがまたコメディだけではなく、本領発揮とばかりのアクションもあるし、ミステリアスな話も加わってリラックス気味の心をグイグイっと引き込んでもくれる。この辺のさじ加減はなかなか楽しめますね。ドウェインの声優は聞き慣れない声で戸惑いも正直ありますが、けっこうこれはこれで見ていると馴染んで来るので良しとしましょう。

●ちょっとひとこと●

映画のサントラのCDが届きました。と言う報告にしたかったのですが、実際のところは入荷が遅れているとの二回目の連絡。頼んだのは確か10月。かれこれ五か月が経過して、最近じゃすっかり忘れてたりも。このぶんじゃ平成のうちには届かないだろうな。