★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

メイズ・ランナー:最期の迷宮

イメージ 1


期間が開いたからでしょうか、前作はどうだったのかが記憶にほとんどありません。一作目は割と印象に残ったんですけどね。こんな調子で見ても話しは繋がるのかと少々心配ではありましたけど、ワイスピを髣髴させるかのオープニングの掴みの良さもあってか、結構すんなり入って行けたような気もします。何より三部作の最後となる本作品は全体的に見てスケール感が凄く、一言で言うなら映像が凝っている感じ。音響にしてもズドンと迫力のある音が襖を揺らします。お蔭でハラハラ度も自然とアップ。で、その二時間越えのストーリー展開はと言えば、なかなかの見応えでむしろ前作よりも判りやすいでしょうかね。強いて書くなら主人公の葛藤がじれったくなる場面もあったりするわけですが、これは個人的な印象なので恐らくマイナス要素にはならないかと。いつか機会を設けて三部作を続けて見直したいものですね。

●ちょっとひとこと●

つい先ほど頼んでいたアラジンのトースターが届き、早速それを取り出そうと箱を開けると、箱の中にはまた箱があって、その中にまた強固な箱がある。34度に迫ろうかという日中にそのダンボールを細かく片付けると、さすがに汗だくになって届いた喜びも半減です。