★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

マルサの女

イメージ 1


子供と一緒にTVで見てたら慌ててチャンネルを変えようと焦ってリモコンを落っことす。そんなのっけからインパクトのあるシーンでグイと引き込む本作品は、かれこれ数回見ていますが、テンポの良い軽快なテーマ曲の効果もあってか、なるほどなぁ~と変に納得するように楽しんでしまいます。国税局査察部に馴染みが全くないという単純な理由なんでしょうが、仮に査察を受けるくらいに怪しい金を稼ぎまくっていたなら、どこが面白いんだと吐き捨てるかもしれませんね。もっともこの場合、悠長に映画なんか見てる暇もない。あるいは自分の所有するシネコンで一人足を投げ出して見ているかもしれませんが。「タンポポ」で、ラーメン作りに奮闘し合った二人が今度は相反するわけですけど、互いにまるで別人とも思えてマンネリ感は薄い。特に山崎努のキャラは強烈で存在感は十分。心地良い緊張感がとにかく楽しい。

●ちょっとひとこと●

車の音楽用SDの容量が少なくなって来たため、倍の16GBに移し替えることにしました。早速PCでコピーして、書き込もうとしたら書き込み禁止という表示が出て出来ない。もしや・・不良品なのでは?と試しにデジカメに入れたら普通に使える。どうなってんのよこれ?