★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

2019-04-21から1日間の記事一覧

ハンニバル・ライジング

人喰いレクターと称されるようになった博士に、いったいどのような過去があったのか。レクターシリーズの第四作目となる作品は、時間軸では一番目となり、その凄まじい経緯が明らかにされます。さすがに幼少から青年期ですから、アンソニー・ホプキンスが演…

君よ憤怒の河を渉れ

ダァ~イララ~イ。と、どこか洒落たメロディでありながら人を食ったような歌詞で始まる本作品は、高倉健定番とも言えるやくざ映画かなと思ったのですが、その雰囲気があるのは最初だけで、ちょっと肩透かしを食らったかのような気分でストーリーは進行して…