★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~

          f:id:chibigori:20200705074245j:plain

 

一度食べた料理は忘れないどころか、その味を忠実に再現することが出来る。それが副題にある麒麟の舌の所以。北斗神拳ケンシロウやバトルした相手の走りを吸収してしまうイニDの藤原拓海を思い起こしたりもしますが、いずれにせよ羨ましい限りです。せめて前の日に会った人の名を私などは覚えていたい。絶対味覚を持つ料理人を演じるのはニノこと二宮和也。くれぐれもニーノと伸ばさないでくださいね。『太陽がいっぱい』の人って聞かれてしまいますから。『億男』が金なら2017年の本作は料理。その為、口にした事がない美味そうな料理が次々と現れお腹の虫も鳴き始めるほど。この辺りは『シェフ』にも通じるところがありますかね。とにかく食べる際の音が絶妙です。それと改めて思うのは、ふてぶてしい役どころは二宮に合ってるってこと。実際、見入ってしまったのは西島秀俊の方でしたが、料理と言うテーマをしっかりと維持しつつ、それに絡み合う人々を上手く描いていて、目も心も楽しめる一品でしたね。

 

●ちょっとひとこと●
昨日、残り半分を一気にという、私には驚異的なスピードで読んだ本が、東野圭吾ガリレオシリーズである禁断の魔術。一番の要因は読みやすいってことですかね。本の厚みも当然ありますが、6日ほどで読み終えるのは初めてかもしれない。え?6日も掛かったのと言わないでくださいね。これでも久しぶりに没頭したって感じで読んでたんですから。ちなみに次も東野ですよ。

 

f:id:chibigori:20200606080121j:plain 大雨で被災された方々に謹んでお悔やみ申し上げます。