★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

          f:id:chibigori:20200301113456j:plain

 

最新作は未だお預け状態ですが、その前にシリーズのスピンオフ作品を片付けようとレンタルして参りました。とりあえず2本有るので両方借りて来たものの、既にもう1本は過去の記事に挙げてるのを発見。歳は取りたくないもんですね。このシリーズを全うしてるわけじゃないので、話に入って行けるのかと若干の心配はありましたが、意外とすんなりと見ることが出来、単体として楽しめる仕上がりになっています。タイトルがタイトルですから、ここでチューとの出会いがあるんですね。のっけから違ったチューもさく裂しますが。オープニングでは薄汚れてて判らなかったキーラ役のエミリア・クラークは綺麗な方ですね。ビシッとメイクして現れたら吸い込まれそうな美しさでビックリです。女って化けるのよ。そうか。そこの貴方も安心してください。と言いつつもやっぱりベースが大事ではないかと思ったりも。ストーリーはとにかくドラマが盛りだくさんで、時間いっぱいスリリングに楽しめます。映像も迫力があるし声のフィット感も良いです。

 

●ちょっとひとこと●
以前よく聞いてたんですが、ここ2~3年ご無沙汰してたVAN HALENを久々に引っ張り出しました。個人的には初期の、サミー・ヘイガーが入る前のアルバムが好ましく、所有する4枚のアルバムは全部その時期のもの。ただし、残り2枚が欠けてるので、つい最近それをポチりまして、一応全部揃ったことになる。やはりデイヴとマイケルが居るVAN HALENが一番良いですかね。