★気ままに自宅で映画観賞★

     映画の感想+αを気の向くままに綴っております。

ジュピター

イメージ 1


正月休みの後は、土曜の休みがまったくない。
半日ならまだしも、一日仕事は毎週じゃないにしても、
やはり疲れるし、なにより映画の本数も減る。
仕事だからと言っても、花金が恋しい今日この頃。

そういや世間じゃバレンタインデーとか。
今年は日曜日なるのでどうのとTVだかラジオで言ってるのを
聞きましたけど、いずれにしろ私にはあまり関係のない話。
昔はあったのかと記憶を辿ってみても曖昧で思い出せない。

イメージ 2

さて、今宵見た映画は「ジュピター」2015年のSFアクション映画。
タイトルからしてSF物で宇宙の話かなとは想像できるんですが、
正直それ以上のことは分からないので、まずは見るに限ると、
ディスクを挿入。今回もトレイ排出に時間を要しました。

オープニングはちょっとイメージと違った印象。
そこからグイグイ入るってケースもあるのであまり気にせず。
やがて、本来と言うべくSFの流れになっていく。
映画の中では宇宙人は宇宙人として当然見るわけですが、
内容はちょっと掴みづらく、イマイチ入っていけません。

イメージ 3

難解と言うのか、話の筋が分かりにくいんですね。
映像的にはCGも凄いし、壮大なスケールも感じられる。
スピード感もあります。ただし、そのスピードが悪さしているような
気もしますね。速すぎてついていけないと言うか、見ていて疲れる。

出演はチャニング・テイタムホワイトハウス・ダウンにも出ていました。
それからジュピターのミラ・クニス。アニーではカメオ出演しています。
所によって英語字幕が急に出てきたりするのも
首をかしげたくなる要因の一つだったでしょうか。