★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

イメージ 1



2018年に日本で公開になった映画、「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」はお気に入り俳優の一人であるドウェイン・ジョンソンが出ると言うことで楽しみにしてた一本です。1995年の続編とのことですが、前作を見たのはだいぶ前になるので新作を見る感覚。映像も音声も当然とばかりですけど話の内容的には前作の方がスリリングで良かったような・・・。ドウェインの微妙なキャラもポイントを下げた点かもしれませんね。もっとも怖さよりも笑いに振ってる部分が強いと思われたので、けっこう笑えるシーンも多く、安心してそれこそ子供でも楽しめるように仕上がっているのではないでしょうか。スマホやゲームに夢中な方へのメッセージがこの映画から強く感じ取れました。エンディングにはちょっとキュンとしましたね。しかしながら、終わってみれば無性に前作をもう一度と言う衝動に駆られたりして。

●ちょっとひとこと●

初詣には昨日(2日)出かけました。大袈裟に言わせてもらうなら正月らしさを感じるのはこんなひと時だけで正月そのものが少なくなって行く年賀状のように年々薄らいで行くような気がしてなりません。スマホ世代なら既に年賀状も過ぎ去った産物かもしれませんが。