★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

ハムナプトラ2/黄金のピラミッド

イメージ 1


冷え込んだ夜など寒い日には浴室暖房を使うと書きましたが、その目安と
なるのは浴室内の気温が一桁台の時で、それ以外はあまり使いません。
とは言え、寝るときとなるとこれが一転。未だサラッサラの半袖、つまりは
夏のパジャマで通しております。もちろん電気毛布とかも使っていません。

使ってないどころか下は夏の涼感シーツで寝返りを打てばヒンヤリします。
さすがに上は数枚掛けていますが、夏のパジャマで冬を越すようになった
のは一昨年辺りから。そろそろ冬ものになんて思っているうちに夏が来た。
と言う具合に最近はすっかり身体も慣れたのか一年中夏のパジャマです。

イメージ 2

土曜休みの午後に見た映画は、記憶が冷めやらぬうちにと先週の続編の
ハムナプトラ/黄金のピラミッド」であります。以前紹介したスコーピオン・キングが適役として登場します。共にそれを演じるのはお気に入り俳優の
一人であるドウェイン・ジョンソン。ただし本編での出番は限り無く少ない。

前作から二年後の2001年の公開となった作品は、続編らしく登場人物は
お馴染みの面々で、安心できる反面、新鮮味はどうしても薄くなる。ならば
ストーリーで見せてくれるかと思いきや、これもアドベンチャー感こそあれ、
料理の方法が少し変わった程度。カレーが翌日カレーうどんになった感じ。

イメージ 3

そこに福神漬けのような添え物となるのが、前回の大冒険の末に結婚した
リックとエヴリンとの間に生まれたアレックス。役者はフレディ・ボースです。続編のマンネリ打破には良いスパイスなんですけどね。ところによっては
台詞が耳障りに感じる場面もあって、少々それが物語の迫力に水を差す。

主演は前作と同じでブレンダン・フレイザー。声優も同様で森川智之です。
このところの出番の多さには驚くばかりです。そして、レイチェル・ワイズ
スタイルも良いしチャーミングでつい見入ってしまいますね。この作品には
さらに続編もあるようなので、冬のパジャマになる前に見たいと思います。