★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

未来のミライ

          f:id:chibigori:20200505142419j:plain

 

500本目の記事となります。映画そのものの数は、ひと月にまとめた企画があったので600は超えているはず。今回、レンタルDVDの再生不能により、急遽無料でのチェンジで選ばれた作品は、お久しぶりの細田アニメ。原作、脚本、監督を細田が務めていて公開は2018年。今となっては、すっかりタイトルも忘れてしまっていましたが、見ればジブリとも新海とも別の色が存在していて、画面には細田の世界が広がっている。Google Mapを髣髴させる作り込んだ画に思わず目を凝らしたりしつつ、変哲もない家族の姿がちょいと眠気を誘って来るようにも感じられますね。そんな瞼にカツを入れてくれるのが主人公のくんちゃんで、駄々っ子ぶりがとにかく強烈の一言。知らぬ間にイラッとなった方もきっとおられるのではないでしょうか。その上白石萌歌が声を担当する、くんちゃんに突如訪れる非日常がなかなか味わい深く、気分の入れ替えもしてくれます。特に建物の描き方は独特の美しさも兼ね備えていて素晴らしいですね。

 

●ちょっとひとこと●
本日のお仕事は、ようやくマイカーの洗車です。ホイール関係は水垢取りシャンプーを使い、ボディはシュワラスターのシャンプーで洗います。その後、拭き取ってタイヤワックスで完了。ついでとばかりにもう一台洗いましたが、こちらは洗車機。おまけに洗いっぱのまま走って乾かす自然乾燥とだいぶ差がありますが、帰ってからちゃんと汚れ取りワックスで点々を拭きましたよ。