★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

マスカレード・ホテル

          f:id:chibigori:20200913133417j:plain

 

見ながらこんなにニヤついた映画は久しぶりなんじゃないか。それこそ新たに役者が登場する度って感じでしたから。東野圭吾の原作を読み終えばかりという理由の他に、頭に描いていたイメージと映像とが妙に噛み合ってしまったんでしょう。のっけから流れる優雅で且つ壮大な音楽は、まるで気品あふれるホテルの象徴でもあるかの如く心地良く響いて、自然と気分も高揚してしまいます。僅か数分でチェックインであります。そういや舞台となったホテルは何度か泊ったことがある。なんて嘘でもそんな事を言ってみたいですが、ホテルはもちろんのこと、フロントクラークの長澤まさみが想像してた女性とマッチしちゃってたんですよ。キムタクについては一瞬、オヤッ?となりましたけどね。すぐに馴染みました。それにしても2019年に公開されたこの映画、実に原作に忠実と言うか、うまいこと描かれていて感心致しました。展開を知ってたのが少々悔やまれる点ですが、大いに楽しめたことで今回は映画に軍配を上げたい。

 

●ちょっとひとこと●
庭の角に植えた緑の細い茎に白い花が咲くタマスダレがいい感じに咲き誇っています。以前は30センチ四方の狭い花壇に植えていたんですが、増えたお蔭でギューギューになってしまって、あまりに狭苦しそうなので今の場所に移したんですよね。最初はなんだか頼りなさそうな雰囲気で枯れちゃうかなと思ったんですが、だいぶ馴染んだみたいでこれからまた楽しみです。

 

f:id:chibigori:20200606080121j:plain  本日は読書と映画鑑賞で一日終わりそうです。