★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

ザ・プレデター

イメージ 1


少し前からタイトルにセンサーが反応してたのですが、棚に並んだ直後に借りてこないのはお約束の事で、準新作となって恐らく少々時間も経過してるであろう本日、新しくしたポンタカードにレンタル機能がちゃんと移動されてるか確認も含めて手に取って来ました。一応カードは問題無しでホッと一息。それにしてもこのジャケット。色合い的には目立ちますけど、もうちょっと何とかならなかったのかとつい思ってしまいますね。去年公開になった本作品は、エイリアン同様に楽しみにしているわけでありますが、後発になるにつれ映像のクオリティは上がるのにストーリーでは古いガスコンロのようで燃焼具合も気になるところではありますね。とは言え、今回のは割と楽しめた部類に入るのではないでしょうか。プレデターの存在感も、そして強さも感じられる。昔のアイドルのようにピンか二人位で質を上げてくれれば十分ですよ。

●ちょっとひとこと●

車のSDに録音していた南佳孝のアルバムを、このほど年代順に並べ替えてみました。そうすることで音楽から時代の歩みをより感じられるのではないかと。最初は摩天楼のヒロイン。ただ、南佳孝に言わせると本当のデビュー作は次のアルバムって話らしいですが。