★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

天国の本屋~恋火

イメージ 1


ジャケットよりもそのタイトルに感動の香りを感じてレンタルしたのが今回の映画。本屋と言うくらいだからきっと原作となる出版物があるんじゃないかな~と思ったりもしましたけど、こちらの方はその存在も知らず。唯一の情報は竹内結子が主演なんだろうってことくらいですかね。従って真っ新に近い状態で見られたわけです。オープニングからの状況設定は、なるほどそう来るか、と思わせ掴み具合は悪くないんですが、その後の場面の変化に少々頭の整理を余儀なくされますね。見ているうちにそのあたりの展開もわかっては来ますけど、直感した香りがあるようで然程感じられないと言うのが正直なところで、一言で舌に来る印象が薄い料理のようです。そう思ってたら良いスパイスがおりました。香川照之ですよ。クリ―ピーほどじゃありませんが、こういった癖の強い役は目を引き付けてくれる。一番印象的でしたね。

●ちょっとひとこと●

GWのドライブの後にしようと考えてた愛車のオイル交換を先週の土曜に実施いたしました。と言うと自分でやったようにも聞こえますけどね。実際はショップにお願いしてやってもらい、こちらは一服して待ってただけ。このところ使ってるのはフックスと言うオイルです。