★気ままに自宅で映画観賞★

  あれこれ好き勝手に映画感想。カクヨムで小説や歌詞も書いてます。

累 -かさね-

          f:id:chibigori:20200509134124j:plain

 

あんな顔に変われるのなら私、いつだってキスしたいわ。ううん、キスじゃなくてもいい。チューだって口づけだって接吻だっていいの。2018年に出たこの映画は、発想が人間の欲望を透かしてるかで何だか面白い。何でも元の話は漫画だそうで、作者は松浦だるまさんとか。全然知らなかったわ。私・・・馬鹿だからっ。バカって言えば累って字も難しいのね。最初なんて読めなかったんだから。でも知的な顔に変われれば、黙ってりゃ利口そうに見えるし、化粧を塗りたくってさえしまえば、それこそゴミだしだって、どこだって行けるし、性格だってきっと変わるでしょうから。この映画、土屋太鳳ちゃんと芳根京子ちゃんのダブル主演らしいけど、よくよく見ると演技の丈くらべみたいなところもあるわね。そういや太鳳ちゃんて、ちちんぶいぶい秩父なんてCMと比べると顔も身体もちょっとスッキリしてるかしら。話的にはWの悲劇なんて映画が過ったりもしたけど、お芝居ってよりも芸術性が強すぎたみたいで後味がスッキリしなかったわ。

 

●ちょっとひとこと●
ぼちぼちやらねばならぬと眺めていたのは、ユニットバスのカビ。格闘したのは昨日で、キッチンハイターとカビハイターのダブル主演で攻めました。換気はしてたものの、さすがにこの臭いは強烈で鼻と喉は既に白旗状態。それでも綺麗になれば気持ちもよく、洗面器と手桶とタオル掛けをホムセンにて新調。扉の汚れの酷い所はワイヤーブラシで擦った後で色を塗りました。

 

f:id:chibigori:20200522092858j:plainランキングに不参加中!