★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

美女と液体人間

          f:id:chibigori:20210503133507j:plain

 

ハイ!またお会いしましたね。今日は1958年の映画紹介いたします。タイトル、凄いですね。こんな人間居るんでしょうか。怖いですね~。放射能から生まれた。設定なかなかですね~。ゴジラもそうでした。大きさだいぶ違いますが、いずれにしろ見えるところが良いですね~。見えないのは厄介です。ハイ、マスクして頑張りましょう。主演は白川由美。ハイ!美女と名が付くだけあってお綺麗です。スタイルも良いですね~。後半スリップ姿で見せてくれます。当時のお父さん目が釘付けで視聴率アップしましたでしょうか。チャンネル合せましたね。お母さんに怒られたかたおられますか。他には平田昭彦ですね~。もう当時のこの手の映画、二本に一本出てるでしょうか。ゴジラにも出ましたね~。気になったのはお金です。この頃一万円無かったんでしょうか。五千円一杯にって話してます。遠慮気味のギャングかと思いました。最後は如何にも円谷感があって迫力ありました。ただ、液体人間より被害は甚大思いますね。人災心配でした。

 

 f:id:chibigori:20210501074431j:plain chibigori’s voice●              


近所の蕎麦屋が閉店になりました。歩いていけるってことで時々お邪魔していので残念です。理由はコロナではなく高齢化なんだそうで、最後の数日間は行列が出来ていました。それで結果的に閉店を知ったんですが、後を継ぐ人も居なかったんですかね。なんだか寂しい感じがします。お気に入りはカレーうどん。個人的には一番ここのが好きだった。とにかく美味かったです。