★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘

          f:id:chibigori:20210527151809j:plain

 

これほど巨大な甲殻類が居たとは驚きです。蟹工船をもってしても捕獲は困難とも思われます。もっともあちらは蟹ですから対象外ってことになるでしょうか。ただし、捕獲すれば一攫千金間違いなし。何人前どころか想像もつかない量を水揚げすることになるでしょうが、生憎捕獲する前にゴジラに捌かれてしまったので、どんな味だったのかは判らずじまい。本作は1966年にシリーズ7作目として公開されましたが、いささかネタ切れ感が強い感じもしましたかね。さすがにエビラだけでは役不足となるのか、多少ギャランティを払ってでもモスラというネーミングが集客数アップに貢献してくれるだろうと出演時間は短いものの、やはりそこそこの存在感は示してくれました。オヤッと思ったのはモスラに付き物の小美人。確かザ・ピーナッツだったはずという方も多いのではないでしょうか。とは言え今回はベア・バンビに交代したとか。理由は知りませんけどね。ゴジラのキャラも戦い方もかなり子供向けに変化した。そんな印象を強く受けました。

 

 f:id:chibigori:20210501074431j:plain chibigori’s voice●              


時々出掛けているラーメン屋さんが少し前にタブレットを導入しまして、その画面から注文するわけですが、これも店員と接触を減らすって対策なんでしょうかね。と言ってもこれがなかなか使いづらいところもあって、注文するのも一苦労ですよ。初めての時など仕組みがよくわからないので二人で行ってラーメン4杯あやうく頼むところでしたからね。便利そうでも面倒くさいです。