★気ままに自宅で映画観賞★

  mainは映画感想+ちょっとした雑談。subでは小説の真似事も少々。

白夜行 - 白い闇の中を歩く

          f:id:chibigori:20201101152506j:plain

 

600本目の記事は、あと少しで読み終わりを迎える東野圭吾原作の韓国版映画。2009年公開となっておりますが、日本では2012年と日本版の1年後らしいですね。注目点はやはりその描き方で、パズルのピースの欠落を髣髴させる日本版に対してどう表現してあるのか。そんなお国柄の違いをとくと拝見とディスクを挿入。ちなみに本作はR18+指定になっておりますので、お子様とご一緒にご覧になると慌ててリモコンを探す羽目になるので要注意。それも初っ端からですからお気を付けあそばせ。さて韓国版はビルが舟という具合に設定の違いこそあれ、恋愛色を強く押し出してる感じが致しましたね。それと先に紹介したSF映画の1と2のように隠して謎めかせた日本版に比べ韓国版は惜しみも無く画面に登場させる。宛らこちらは2のようです。その為、難解度もグッと下がって判り易く仕上げられているような気がします。唐沢雪穂役となるのがソン・イェジンで声は甲斐田裕子。個人的には韓国版に軍配を上げたいです。

 

●ちょっとひとこと●
昨夜はちょっぴり贅沢なひと時と、天ぷら屋で一杯やってまいりました。今年二回目ですね。出たのはエビ、銀杏、ウニ、ユリ根、アマダイ、穴子、そしてあまり記憶にないシシャモ。偽物はたまに食べるんですけどね。それと巨峰。ブドウの天ぷらは人生初ですね。これが甘みが増して美味なんですよ。最後はお決まりの天茶漬けを頂いて帰宅。酔いも回って良く寝られましたよ。

 

f:id:chibigori:20201016064705j:plain  バナナスペシャルの天ぷらもお願いします。