★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

U-571

          f:id:chibigori:20210314075615j:plain

 

間違いなく潜水艦映画のトップだ。初めて見た数十年前は確かにそう思った。ただし、金字塔と称される『U-ボート』を見るまでの間である。とは言え横綱から一気に幕下まで転落したわけではなく、その差は東から西に変わった程度。もちろんこれは好みもあるので逆になる可能性もあるだろう。西ドイツ作から約20年が経過しているため、映像自体で比較するなら本作の方に軍配が上がる。ドラマ性にも富んでるし海中での攻防も迫力があって退屈する時間はほとんどない。それでも見方によっては盛り込み過ぎた分、生死を掛けた戦いがやや薄れてしまい、エンターテイメント的な作品に寄ってしまったようにも思われる。土俵際まで追い込まれつつ最後はうっちゃりで勝つ。如何にもアメリカ映画の仕上がりである。文字だけを追えば否定してるようにも思えるかもしれないが、この2000年公開の本作はお気に入りの一本で既に視聴は二桁に達しているので、ご覧になっていなければ一度潜水艦の攻防を味わってみてはどうだろう。

 

f:id:chibigori:20190815091531j:plain  chibigori’s voice●              


以前、貼り付けた携帯電話のプッシュボタンが昨日ポロット取れました。え?まだボタンが付いてるの?と言いなさるな。そろそろサッと手に持てるようなのも良いなと思ってるんですけどね。さすがに肩に掛けて持ち運ぶのは重いですよ。と、そこまで大型でも古くもないんですが、一応また緊急オペとしてゼリー状瞬間で貼り付けました。ちょっと多かったかスイッチが重くなった。