★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

ウーマン・イン・ザ・ウィンドウ

          f:id:chibigori:20210516100922j:plain

 

広場恐怖症で薬漬け、そして引きこもり&酒漬けと何か良いところはないのかって心配になるのが今回の主人公。児童心理学者という肩書を持つアナ・フォックスを演じるのがエイミー・アダムス。ちょっとぽっちゃり感がありますが、なかなかの美形です。そんな彼女はさらに他人の家を覗き見するという悪い癖が災いの引き金となる。2021年の本作は全編が薄暗くていかにもサイコスリラーな雰囲気が満点です。ただし、初めの頃は何のジャンルなのかってくらいのスタートで、徐々に盛り上がって来る。オーケストラの演奏のようです。従って指揮者の動きもスローでタクトもゆっくりです。その間は彼女の置かれたダメっぷりさを鑑賞することになります。受ける印象は御気の毒って感じですけどね。いずれにしろガッツリ覗いてはいけません。せめてチラ見程度に抑えないと、本作のような衝撃的な現場を見てしまう可能性もある。でもそれは薬の及ぼす幻覚だった。この辺りがまた曲が変調されて聴き手がおっ!ってなるんでしょう。

 

 f:id:chibigori:20210501074431j:plain chibigori’s voice●              


つい最近、家族が車をこすったらしいと話を聞きました。擦ったのも擦られたのも我が家の車。運転ミスといえばそれまでなんですけどね。それでどんなものかと昨日調査しまして、双方の車の被害状況を確認。ドカンではなくシャーッって感じなのでたいしたことはありませんが、放置しておくのもみっともないですから昨日コンパウンドとタッチアップでとりあえず修繕いたしました。