★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館現在連載中。

激動の昭和史 沖縄決戦

          f:id:chibigori:20210603162055j:plain

 

あるいはドキュメンタリーかと思ったりもしましたが、れっきとした東宝の映画で、いうなれば先のハックソーの日本側からの視点とでもいいましょうか。さすがに作られた時代も違いますからね。銃撃戦の生々しさは数倍も劣ります。勝るものと言ったら砲弾による爆破の数と、現代で製作したらおいくらになるのかと思われる名優たちのギャラでしょう。生半可の動員数では大赤字になるのは必至。そのくらい名の知れた俳優たちが惜しみも無く登場します。ただし、タイトルがタイトルですからね。驚きはあるものの感動はさすがに無理です。従って出るのは生気を失ったかの溜息くらい。1971年に公開された本作はなんでもシリーズものらしく、第5作にあたるらしい。途中で休憩の文字が出るほどで149分となかなかの長編です。その為これでもかと沖縄決戦の悲惨な運命が描かれていて、正直見るほどにパワーを吸い取られていく感じです。多少着色がと前置きが出ますが、時間にも体調的にも余裕のあるときがオススメですね。

 

 

f:id:chibigori:20210601161453j:plain   chibigori’s voice●            


私の車はいわゆるシャークアンテナじゃなくて普通の黒い棒タイプのアンテナが付いてるんですが、この間初めて洗車機に入れまして、当然そのアンテナを外さなくてはならない。そんなに時間も掛からないし、次回はいつになるのか分からないものの、ドレスアップも兼ねて短いアンテナを購入してみました。感度は落ちるようですけどね。今日届いてたので早速取り付けました。