★気ままに自宅で映画観賞★

  あれこれ好き勝手に映画感想。カクヨムで小説や歌詞も書いてます。

恋妻家宮本

          f:id:chibigori:20211113055840j:plain

 

重松清の『ファミレス』が原作とのことで、見ればその題名の方がしっくりくる作品です。映画ではなぜこのタイトルになったのかは不明ですが、コメディタッチでテンポもいいのでなかなか楽しめます。特に売りはこのじれったさでしょうかね。煮え切らなくてイライラする。だけど不快でもなく面白いんですよ。テルマエでもお惚け役だった阿部寛が、かなりの優柔不断ぶりを発揮。意外と言っては失礼ですが、けっこうハマってて良い。その奥さんを天海祐希が演じる。美男美女だし身長もあってて、こうしてみると絵にかいたような夫婦にも見えますね。話は子供が巣立って二人だけになった夫婦の話で、いわゆる熟年離婚の危機を思わせる。ただし、描き方や周囲のエピソードも加わって、思いの外暗く感じさせないところが良いです。それでいて何か教わる部分もあるので、見ておいて損はないでしょう。エンドロールの歌がまた凝ってて面白いです。

 

f:id:chibigori:20211103095840j:plain   chibigori’s voice●            


昨日PCの更新プログラムを実施したら、CDドライブの絵が消えてしまいまして、ディスクが読めなくなってしまいました。ドライバーをアンインストールして再起動してもダメ。こうなると外付けDVDドライブも認識しない。最後はレジストリーエディターなるものを辿っていきあるものを削除して再起動して無事に復活。いや~焦りましたね。