★気ままに自宅で映画観賞★

 映画感想+ちょっとした雑談。素人小説書館不定期連載中

キンダガートン・コップ

          f:id:chibigori:20210204142920j:plain

 

どうにもシュワちゃんとコメディはイコールで結び辛いんでしょうか。見ようという意欲が薄れるんですよね。それでも一度は見ておかんと視聴に相成ったんですが、これが見ているうちに違和感が無くなってくるから不思議。もちろん異星人と闘うようなマッチョむき出しの映画の方が好みなんですが、オファーがあれば余程の事が無い限り出るのが俳優ってもんでしょうし。今回の役どころはコップというので刑事。ただし、コメディ色が強いのでスリリングさはおやつのミルクで薄められ、だいぶマイルドな仕様となっております。とは言え、そこはアメリカ映画。ちゃんとドンパチの見せ場もあるし、子供には聞かせられない声も聞こえてきたりするんですよね。要するに家族で楽しくって作品でもなく、適度なロマンスや笑いを考えると付き合い始めた恋人たちなんかにオススメじゃないでしょうか。しかし、こんな先生がいたら子供たちにはヒーロー間違いなしですよ。ダメ先生から変わっていく様もよく描けていて、その辺りは評価したいです。

 

f:id:chibigori:20201016064705j:plain  chibigori’s voice●              


また絵をかきました。油絵でも水彩画でもなくPCでやってるんですが、タブレットにペンなんかだと書きやすいんだろうなと思いつつも、趣味ってほどじゃないので我慢。でもマウスで描くのって難しいですね。特に斜めの線とか。スーって描けない。ギザギザって感じです。それでも多少慣れたのか一週間もコツコツやってると、だんだんそれっぽくなるもんで素人なりに遊べましたよ。