★気ままに自宅で映画観賞★

     映画の感想+αを気の向くままに綴っております。

最も危険な遊戯

イメージ 1


順番が逆になってしまいましたが、午後の部は遊戯シリーズの一作目を見直すことに。オープニングの風景はこれまた蘇える金狼を思わせる雰囲気で、テーマソングがいかにもハードボイルドをイメージさせてくれますね。だいぶ前に見た時にはちょっと話の内容が腑に落ちない感じだったのですが・・・。今回は多少いいかな?って程度でイマイチ朝のTV番組のようにスッキリしない。純粋に松田を楽しむのであれば、たいした問題でもないのかもしれませんけど、警官たちによる滅多打ちなど有り得ないシーンは、つい首を傾げたくもなる。西部警察じゃないんだから。そういや西部警察のメンバーも出てたっけ。悪の情婦ながら田坂圭子も、小ぶりではありますが体を張った演技が印象的。マグナムも良いですが、ライフルを持つ松田も実に絵になる。それ故、ゲームをありがとうで終わった方が作品が締まったような気も。

●ちょっとひとこと●

最近読んでいたのは乾くるみイニシエーション・ラブ。昨日読み終わったんですが、一説にはミステリーとして話題になったとか。読解力が乏しい私としては、とある恋愛小説にしか映りませんでしたけど、映画同様何度か見れば、違った印象を持つかもしれませんね。