★気ままに自宅で映画観賞★

     映画の感想+αを気の向くままに綴っております。

ジョン・ウィック

イメージ 1


1月9日に放送された声優総選挙3時間SPは、なかなか楽しめましたね。
200人を超える声優にアンケートを実施し、凄いと思う声優ランキングを
作成。つまりはプロが選ぶ本物のプロと言うことになります。どこぞかの
パクリとも思えなくはないですが、地味にやるよりはかえって面白いです。

実力と実績等を考慮すると、どちらが1位になるかが分からないくらいで、
トップの二人は概ね予想通り。声優陣による裏話や名シーンの再現など、
興味深く見させていただきましたが、アニメと言うことなので洋画の俳優が
ほんの僅かしか紹介されなかった。この辺が私としては残念なところです。

イメージ 2

過去最強クラスの寒波が忍び寄る午後、布団にくるまって見た映画とは、
声優総選挙で12位となった森川智之が声を担当する、キアヌ・リーブス
ジョン・ウィック」です。2014年のアクション映画で、キアヌは主演の他に
製作総指揮も兼任。ランク外ながら私の好きな声優の山路和弘も出ます。

最愛の妻を病で亡くし、生きる希望を失っている最中に見出した光は妻が
残してくれた仔犬。そんなある日、車を狙った強盗に愛車を奪われ仔犬も。
その復讐に立ち上がるのがキアヌ扮するジョン・ウィックで、彼はかつて
裏社会にその名を轟かせた凄腕の殺し屋だった。と言う復讐劇の話です。

イメージ 3

とにかく頭を悩ませることなくスーッと入って行けますね。映画自体を音で
表現するならドン・パチで、その軽快なテンポは心地良いほど。とは言え、痛快なアクションも、彼のカッコ良さに繋がるわけですが、見方によっては無慈悲な一面もショッキングな影響を及ぼす可能性も大なのでR15指定。

キアヌと言えば、スピードやマトリックスがあまりにも有名ですが、無精髭を生やして野性味のあるキアヌもなかなか魅力的だと思いますね。特に彼が
愛してやまない俳優がサニー千葉千葉真一)らしく、アクションや芝居に
影響を与えた千葉の激突!殺人拳も、今後見ておかねばと思いましたね。