★気ままに自宅で映画観賞★

  映画感想+ちょっとした一言=気の向くままに綴っております。

スマホを落としただけなのに

          f:id:chibigori:20191230062932j:plain

 

割れちゃったっ!と続く様では映画どころかTVCMで終わりでしょうが、そもそも割れる自体が判らない。あれってガラスなんでしょうか。そんな無知なことを言った私ですらあれだけ情報の詰まった端末を落とせばドエりゃ~ことになるくらいは想像が付きます。2018年に公開された本作は、タイトルこそ聞き覚えがあるものの、スマホあるあるみたいな内容を予感したせいか、見たい意欲がアナログ回線のように中々脳に届かない。その反面、目覚めが良すぎて早朝4時からのロードショーでしたけど。当初期待薄だった本作は、時間の経過と共にWi-Fiのマークがくっきりと表れて来る感じが率直に良かった。予想以上の展開で見ている側を飽きさせないのが楽しめた一番の理由でしょうか。話しかけることで電話が出来るのかと思いつつも、ハイ!メルセデスと言えば、いろいろやってくれる車がふと頭に浮かんだりも。北川景子の綺麗さも二重丸ですね。

 

●ちょっとひとこと●
年内にもう一冊と読んでいたのが百田尚樹の「黄金のバンタム」を破った男。ノンフィクションのスポーツ小説でファイティング原田の半生を描いています。ファイティング原田は名前こそ知ってますが、その功績までは良く知らなかったので、唸るように読ませていただきました。実はもう一冊いけそうだと、時間を見つけて読んるところです。