★気ままに自宅で映画観賞★

  あれこれ好き勝手に映画感想。カクヨムで小説や歌詞も書いてます。

スペクトル

          f:id:chibigori:20210828050005j:plain

 

やたらつまらない前振りで焦らされるよりも、余分なことを考えさせない時間の方が掴みは良いでしょうか。始まって早々に映画の世界に引きずり込まれます。ただならぬ雰囲気が緊張感のメーターをグイとアップさせる。肉眼では見えない。壁をすり抜ける。銃で撃っても弾が何事も無く通過してしまう。そして気が付いた時にはやられている。シュワちゃんと格闘したアレだって弾は確か当たってたよな。自分で治療もしてたし。と、どこぞかの星から来た方を思い出したりしたんですが、特に色も変わらないし、変な声も出さない。従ってお静かになんてプラカードも不要。そんな相手がなぜ見えたのかというと、特殊部隊のゴーグル。まさにカメラは見たであります。現地ではそれをアラタレと呼ぶらしい。つまりは新しいタレント。ではなく亡霊とかの意味があるのだとか。こうなるとホラーの領域なんでしょうが、ジャンルはSFスリラー。傷一つなく次々とやられて行く特殊部隊。その敵とも言える相手は何なのか。戦えるのでしょうか。

 

 

f:id:chibigori:20210802132147j:plain   chibigori’s voice●            


かなり前に書いた俗に言う掌編小説をフロッピーからPCに取り込みまして、それらを読み直して修正したりしていました。そのついでと言ってはなんですけどね。新しいのもこのところ何編か書いたりて、そのうちの二編を地元新聞社に先週でしたかね。送ってみました。結果がわかるのは来月後半。とりあえず来月にも数編出してみる予定です。掲載になるのか。ボツなのか。