★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生

イメージ 1


昨日は半日仕事だったのですが、夜の会社の忘年会に備えて帰宅後は
昼寝。ただし、実際は寝るほどでもなく、それからは起きてブログを徘徊。
時間も多少あったので大勢の方を回らせていただきました。忘年会開始は
夕方6時でしたのでその少し前に到着し、あとはお決まりのパターンです。

例年に比べるとやや参加人数も少なかったのですが、特に寂しい感じでも
無く、かえってコミュニケーションは図れたような気がしますね。いつもは
一次会で帰るとの女性陣からのご指摘もあって、今回は二次会にも参加。
もともと今回は出るつもりでしたけど、楽しく歌って帰宅は午前様でしたね。

イメージ 2

帰ってから一本とも思いましたが、ヒーロー同士の戦いどころか、睡魔との
戦いになっても仕方ないので夜の映画は取りやめ。そして本日の映画が
楽しみにしてた一本「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」です。
ちょっと前の印象もあるでしょうが、2016年ですから私には新作ですね。

どうしてこの二人が戦うのかは、当然見るまでは分からないわけですが、
ある種、夢の共演と言っていいでしょうね。タイトルからして話題性十分。
とは言え、普通に考えれば、人間でないスーパーマンの方が強いですし、
そもそも戦いになるのかと思っていると、これがけっこう面白く見られます。

イメージ 3

こう書きますと子供向けかと思われるでしょうが、これはやはり大人向け。
バットマン、スーパーマンとそれぞれの話をうまく描いて盛り込んでますし、
スピード感やスケール感も見応えはある。出来ればこれ単体ではなくて、
スーパーマンバットマンを網羅してからの方がよりテンションは上がる。

そうでなければ前作にあたるマン・オブ・スティールは見ておいて欲しい。
そのスーパーマン役は、前作同様にヘンリー・カヴィルバットマンの方は
アルマゲドンパールハーバーに出たベン・アフレック。良い身体してます
二時間以上と比較的長い作品ですが、その時間を感じさせない出来です。