★気ままに自宅で映画観賞★

     映画の感想+αを気の向くままに綴っております。

シンデレラ

イメージ 1


本日ようやく床屋へ行くことができさっぱりしました。まだまだ朝晩は
寒いですけどね。ひとまずはこれで風で髪がボサボサになるような
ことはしばらくないし、シャンプーの際の泡切れも良くなるんじゃないかと。
もっともこれは床屋さんの仕事で映画のような魔法ではない。

さて今月最後となる映画は女性ならずとも知ってる「シンデレラ」です。
その実写版で2015年の作品。タイトルからしてさすがに劇場に足を
向けるのは女性あるいは女の子となり男性はレンタルでも
敬遠するケースもあるかとは思いますが、
いろんな映画を楽しむとなればこの作品も見ておいて損はないはず。

イメージ 2

絵本で絵を見て、アニメで魔法を映像で見たと言うのが一般的。
しかし、今やCGを言う魔法がそれを現実にしてくれる。
正しくは現実のように見せてくれるとなるわけですが、
こういったファンタジー作品にはなくてはならない技法でしょうね。

おおよその人がおおよその話を知っている映画は、
ある意味安心感もあるでしょうが、新鮮さも無いわけですから
一歩間違うと退屈な時間を過ごすことにもなりかねない。
とは言え、そこはディズニーですよ。抜かりはありませんね。

イメージ 3

男性がどこまで楽しめるか。そんな不安に似た感情はすぐに消える。
好きなのはかぼちゃの馬車で舞踏会に向かうシーンですね。
後押しでもするかのように感情が高まります。
それと鮮やかなブルーのドレスで王子と踊るシーンも良かった。

映像に引き込まれます。とにかく素敵な時間を共有してる気がして
目頭が熱くなる。このダンスシーンだけでもこの映画を見る価値が
有るような気がしますね。シンデレラ/エラはリリー・ジェームズが演じ、
キット王子にはリチャード・マッデン
心が洗われる一本として男性にもおすすめしたいですね。

WONDERFUL