★気ままに自宅で映画観賞★

     気ままに見た映画の感想+αを綴っております。

ウエストワールド

          f:id:chibigori:20191208122336j:plain

 

考えてみたらユル・ブリンナー出演作品は荒野の七人しか持っていない。嫌いな俳優じゃないんですけどね。その七人から13年後の73年公開が本作。映像もさぞ進化していると思ったら、これが妙に古さを感じてもしやこっちが60年じゃないかってほどです。一風変わったタッチで始まる本作は、ブロ友さんの記事を参考に借りてきたのですが、登場するユルは、その出で立ちからして荒野の七人のクリスそのもので思わず顔がにやけましたね。一日千ドルの滞在費で楽しめるテーマパークは最新科学で作られていて、見ていると次第に料金にも納得してしまうくらいにリアリティに溢れている。これなら一度くらいはと私も財布を手にしましたよ。出来ればフジTV版の小林修の声で、ユルを聞きたかったですが、残念ながらDVD、BD共に吹き替えは無し。後にこの作品から、あのジュラシック・パークの着想を得たとか。楽しさの中に怖さがありましたね。

 

●ちょっとひとこと●
私のお下がりで使っていたAKGのヘッドフォンが壊れたと話がありまして、見ると外側のカバーが取れてしまっている。接着剤って手もありますけど長年使いましたからね。私が現在使用してる奴と同じものが使い勝手も良いからと本日買いに行ったのですが、これが売ってない。後に調べたら生産終了なんだとか。後継機でも探して見よう。